スポンサーリンク

#025 韓国旅行前の電話

スポンサーリンク
スポンサーリンク

#025 韓国旅行前の電話

 

 
ジョイからの電話に出ると
アルマも一緒にいた。
 
 

ジョイ:おっ!出た出た!

〇〇元気?スカイは帰ったかな?

〇〇:元気だよ!空港まで送ってちゃんと、
帰ったよ(^^)

アルマ:ありがとう。お疲れ様!

〇〇:いえいえ〜。それで?何かあったの?

ジョイ:もし、こっちに来ることになったらの
仕事の事で、アルマヒョンも手伝ってくれて
色々候補が出てきたから連絡したんだ!

〇〇:わぁ!早いね!ありがとう!

アルマ:これくらい大した事じゃないから、
沢山頼ってね!

〇〇:ありがとう(^^)

ジョイ:候補が、
・事務所の寮の家事等、
・僕らの動画とかの翻訳と、
・知り合いのカフェと、
・知り合いの日本語の先生
と、あるんだけど、どれか気になったのある?
どれも微妙だったら、他も全然探すからね!

〇〇:う〜ん、どうしようかな…。
何日か考えても大丈夫かな?

アルマ:大丈夫だよ!こっちに住むかも
決まってないのに、相談しちゃってゴメンね!

〇〇:ううん、嬉しいよ。
本当にありがとうね。

ジョイ:じゃあ、決まったら連絡してね!

〇〇:うん。

アルマ:ねぇ、こっちに遊びに来るのは
いつ頃になりそう?

〇〇:どうしようかなって。
実家に今日か明日帰って、
家族に一度相談しようと思ってる。

アルマ:そっか!3日後の午後だったら
空港まで迎えに行けそうだなって
思ったんだけど、早いかな?

ジョイ:ヒョン(笑)!〇〇の都合優先しましょう。
しかも、迎えに行くのはリスクありますよ!
送迎頼みましょう?

〇〇:そうだよ。迎えに来て何かあったら
悪いし、せっかくのオフの時間くらい
ゆっくりしなよ?

アルマ:ゆっくりしたいから、
迎えに行きたいんだよ!
大丈夫、気をつけるから。

ジョイ:…なんか、ヒョンじゃないみたいです(笑)

〇〇:そうなの?(笑)
でも確かに、3日後はスケジュール的にも
丁度いいかな。
あんまりこっちでダラダラ考えてても
仕方なさそうだし。。。

アルマ:じゃあ、3日後で本当に
大丈夫そうだったら連絡して!
飛行機はこっちで予約するから!

〇〇:え!?大丈夫だよ!
それくらい出来るよ?(笑)

ジョイ:ん?こっちにそうゆうのは任せてよ!

アルマ:そうだよ。

〇〇:…そうなの?じゃあ、お願いします。

アルマ:うん!連絡待ってるね!

ジョイ:じゃあ、連絡まってるね!
楽しみにしてるね!

〇〇:うん!またね(^^)

アルマ、ジョイ:またね〜!
 
 

電話を切ってから、
私は実家へ行く準備をした。
 
 

そして、部屋にいても何だか
落ち着かないので、
そのまま実家へ帰った。

 
 
 
 
実家へ付き、
早速、母に韓国に住もうか迷っている。
と、相談した。
 
 

母は少し寂しそうな表情をしたが、
 
母:〇〇がしたいようにしなさい。
でも、いつでもこの家がある事を忘れないでね。
 
そう言い、承諾してくれた。
 
父も同じように承諾してくれた。
 
弟もいるのだが、

弟:ねぇちゃんは自由でいいな〜
と、言われた。
 
 

  
それから、少しの間ゆっくり実家で過ごし、
韓国に行く前日に、今の家へ戻ることにした。
 
 
 
戻る途中、ヒナから連絡があったので、
カフェで会った。
 
 
 
 
ヒナ:久しぶり!元気だった!?
スカイの件聞いたよ〜!(笑)
 
〇〇:久しぶり〜!元気よ!ヒナは!?
聞いた?(笑)ほんと、ビックリしたよ〜。

ヒナ:元気よ!キラもね、
色々準備してくれてるみたいだから、
ビザとれたら韓国行こうと思う!

〇〇:行動早くて凄い!

ヒナ:行動力だけはあるから!(笑)
スカイは大丈夫だったの?

〇〇:うん、大丈夫だったよ。

ヒナ:そっか。それなら良かった。
てか、今〇〇は誰が好きなの?

〇〇:…わからないんだよね…。
最低でしょ。。。

ヒナ:そんな風に思わないよ!
私は〇〇の意見を尊重するし、
言いたくなかったら何も言わないで!
ただ、気になっただけだから!

〇〇:うん。ヒナには色々相談したいんだけど、、、。
長くなるから、向こうで一緒に住むようになったら
相談するね!

ヒナ:うん!お?韓国行く方向かな?(^^)

〇〇:うん。今は行こうと思ってるよ。
明日から韓国旅行行って、決断してくるね!

ヒナ:うん!楽しみに待ってるね!

〇〇:ありがとう。
 
 
そしてヒナと別れて家に着いた。
 
 

家に着いて、明日からの
旅行のパッキングをしていると
電話がなった。
 
 

ラビからだった。
 
 

〇〇:もしもし?

ラビ:今電話いい?

〇〇:うん。

ラビ:明日から、こっちくるんでしょ?

〇〇:うん。そうだよ。連絡したじゃん〜。

ラビ:どこ泊まるとか決めたの?

〇〇:アルマに任せてあるよ〜

ラビ:そうなんだ。

〇〇:うん。どうしたの?

ラビ:こっちくるから、
泊まるとことか手配しようと思ったけど、
ヒョンがやってくれるなら、大丈夫だね。

〇〇:うん。ありがとう。

ラビ:今度から俺に言ってね?

〇〇:???うん、分かった。

ラビ:泊まる場所分かったら教えてね!

〇〇:うん。

ラビ:明日から楽しみだ〜!

〇〇:会えそう?

ラビ:会えるようにする。

〇〇:うん。無理しないでね。

ラビ:ありがとう〜。
そういえば、行きたい場所とかあるの?

〇〇:それがね、あんまり思い浮かばないんだよね(笑)
でも、漢江ラーメンは体験したいと思ってる!

ラビ:!!!(笑)
それだけ(笑)?

〇〇:うん(笑)

ラビ:じゃあ、行こうか。(笑)

〇〇:え?大丈夫?

ラビ:多分。暗くなって、人気のなくなる
少し遅い時間でもいい?

〇〇:うん!ありがとう!

ラビ:後は何か考えとく(笑)
スカイとは日本で何したの?

〇〇:私の家でゆっくりして、
公園で運動したよ。

ラビ:〇〇の家いいな〜。

〇〇:何もないよ?(笑)

ラビ:韓国でも公園行こう〜。

〇〇:行けるの?

ラビ:マンション内の公園があるから、
そこ行こう?

〇〇:へぇ〜!うん、行こう(^^)

ラビ:楽しみだな!

〇〇:うん!じゃあ、明日ね!

ラビ:うん!またね〜

〇〇:またね〜!
 
 

そして、明日の準備の最終確認をして、
眠りに着いた。
 
 
 
つづく

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク